私たちの使命

メンバー

ニュース

アクセス

Digital Artisan

よく”練った”アイデアとデジタルを活用して、「もっと面白いこと、新しいことをやりたい!」

そんな想いで「デジネル」という会社をスタートしました。 コンサルティングだけではなく、研究開発を軸に、そこでできた成果を提供する「ラボドリブン・ビジネス」をしていきたいと思っています。

30年以上関わった3Dデジタル関連の技術や知識、そしてたくさんの失敗の経験をベースに、企業はもちちろん、起業される方、クリエイターやアーティスト、学校・教育機関の方々など、大小業種問わず、多くの方々のご支援をしていきたいと思っております。

  • 代表取締役

    原雄司

    大手通信機メーカーの試作現場に就職。その後、格闘家を続けながら金型用3次元CAD/CAMメーカーに転職し、開発責任者、子会社社長、IR担当などを経験し、2006年に株式会社ケイズデザインラボ創業。2017年まで代表取締役を務める。現在、慶應大学SFC研究所員。

  • 取締役

    井出まゆみ

    3Dソフトの技術マネジャーや大手商社で、公的機関へのシステム導入アドバイザーなどを経験。ケイズデザインラボ創業メンバーであり取締役として尽力。共同経営者として3D業界を牽引してきた。

  • 取締役

    宮田人司

    1989年に音楽家として起業。インターネット黎明期にISP事業を創業し、モバイル事業にも早くから参入。世界初の音楽配信となるi-modeの着メロ事業を成功させる。クリエイティブ活動として、3DCGアニメーション・スタジオや、iOSアプリ開発等も手掛ける。2010年に東京から金沢に移住し、クリエイティブ事業及びベンチャー支援事業を開始。また、デザインとテクノロジーで地域課題を解決する非営利組織Code for Kanazawaを立ち上げ、ゴミ収集問題の解決プログラムをオープンソースとして公開し、全国80都市以上への広がりを見せ、民間によるオープンデータ活用の成功事例として導く。

株式会社DiGINEL

〒107-0061
東京都 港区 北青山 2-9-5, スタジアムプレイス青山 7F